第43回高文連放送コンテストの出品基準について

 

9月16日に「わかやま総文祭」の出品基準についての以下のような連絡がありました。

※アナウンス部門、オーディオピクチャー部門、ビデオメッセージ部門の「郷土」は、今年度に限り「学校の話題」も含めるものとする。また、審査基準にもこの基準を適用するため、審査において不利益をこうむることはありません。

このことから、北海道大会においてもこの基準に準じた審査を行うこととしますので、ご承知置きください。